アメ村のこだわりカレー屋さん
いつも行くセイロンライスで有名なニューライトの隣のカレー屋さん、
前から気になっていたものの入るのに躊躇してました。

アジアンカレー研究所外観

アジアンカレー研究所店頭看板

今日こそはと、意を決してニューライトを振り切って入りました。
メニューを見ると、一風変ったメニュー構成ですね。
基本的なビーフがなく、何を食べようか迷わせてくれます。

アジアンカレー研究所メニュー

シーフードがウリのようですが、俺の中では基本のチキン800円にした。
目の前で1人前ずつ作られるカレー、先の2名さんのも手際よく作ってる。

数分待つと出てきたカレーはボウルに入っていて、ライスが別盛りです。
一瞬、どうやって食ったらいいか悩んでしまいました。

アジアンカレー研究所チキンカレー800円

ルーはシャバシャバ系で、最初から辛さを感じられるタイプですね。
ここ最近の関西カレー業界の流れとは違っていて面白い。
とはいえ辛いって感じもなく、ピリ辛なんかな?俺は全然平気。

アジアンカレー研究所チキンカレーに辛味を加える

横にあった辛味スパイスをたっぷり加えたら、ちょい辛になりました。

その都度作っているせいか、チキンは鶏臭さを感じてしまいましたね。
ただ、鶏を食っているという感じがあり、嫌いじゃないっすけど(笑)

基本ベースを作って、種類ごとにルーを変えているようで他が楽しみです。

サラリーマンがランチでガッツリとカレーを食べるって感じよりも、
アメ村にデートや遊びで来た時に寄るって感じの方があってるかな。

アジアンカレー研究所 (タイカレー / なんば、大阪難波、JR難波) ★★★☆☆ 3.0
大阪市中央区西心斎橋2-16-13 宝泉ビル1F 090-1140-4460
11:00~21:30(L.O) 月曜休み

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2010/04/30 16:00 】 | カレーライス | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad