FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
北新地の近くでリーズナブルなおばんざい
アメリカ領事館の近くにある弁護士通りとも呼ばれる老松通りがあります。
御堂筋から老松通りを入り、少し歩いたとこに路地が見えてきます。

弓しげ老松通りからの入口

そんな路地の中を入っていくと、アットホームなおばんざい系の店がある。
こんなとこ穴場すぎて、知ってる人しか行かないよね~

弓しげ外観 長屋風の情緒があります

弓しげ店内

お店の中はカウンターのみで、気さくな若女将が出迎えてくれます。
カウンターの上にはおばんざいもあって食欲がそそられます。

弓しげOPEN時メニュー

定番のメニューから日替わりメニュー、こじんまりした店の感じが溢れる。
しかも北新地の近くのリッチでありながらリーズナブル!
※OPEN時のメニューなので、現在は変更されている可能性あり

弓しげ日替りメニュー20120717

信州のこだわり生ハムやらチョリソー、サラミがあったりとステキです。
おばんざいも家庭的な味で、チョイ飲みには最適ですね。

弓しげチョリソー、生ハム、サラミ

セット料金にも含まれているのは付き出しだけでなく、締めの味噌汁。
飲んだ後に味噌汁ってスッキリするし、優しさを感じます。

弓しげ締めの味噌汁

北新地に遊びに行く前にサクッと飲むのも良し、気軽に寄れるお店。
でも、若女将のトークが面白いので、ついつい長居してしまうかも。

酒肴処 弓しげ居酒屋 / 大江橋駅東梅田駅なにわ橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3
大阪市北区西天満4-12-17 06-6312-0725
17時半~23時 日曜休み

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2012/07/17 19:00 】 | 居酒屋 | コメント(0) | トラックバック(0)
タイの有名店の日本店は更に薄味
タイで日本人が良く行くタイ料理店のMangoTreeが大阪駅のルクアにあった。
つい先日、タイから帰国したばかりなのにタイ料理が恋しくなっています。

マンゴツリーはタイから帰国する最終日に食べた店で、食べ比べしたくなる。
平日の11時30分なのに5組ほど待つことになりました。
20分ほど待って座ることができ、タイ料理にワクワクし始めます。

マンゴツリーカフェ大阪ランチメニュー

タイの定番料理がずらりとラインナップされたランチメニューですね。
どれを食べようか目移りして、なかなか決められません。

やっぱり超定番やけど、カオマンガイプレート980円を注文しました。

マンゴツリーカフェ大阪カオマンガイプレート980円

カオマンガイを作っているときにチーンと音がしたのは気のせいですかね?
客席からオープンキッチンになっているのですがレンジが丸見えです。

カオマンガイの蒸し鶏とご飯もライトな仕上りでクセもないシンプルさ、
ヤムウンセンならぬ春雨サラダも薄味で物足りなさを感じます。

酸味と辛味が特徴のトムヤム仕立てのトムヤムクエッティオセット980円
辛さもなく、単にパクチーが入っているだけのような気がします。
かなり薄味で、コクもないので麺の米粉っぽさだけが目立ちます。

マンゴツリーカフェ大阪トムヤムクエッティオセット980円

日本人に合わせての薄味?シンプルさはタイらしいといえばタイらしい。
それならテーブルに調味料が欲しい!調味料を借りて味付けしていき、
自分なりに辛さを足して自分好みの味にしていただきます。

南国のカクテルのモヒートのミントの代わりにパクチーが使われていて、
タイ料理店らしいカクテルのパクチート780円がありました。

マンゴツリーカフェ大阪パクチート780円

パクチーのクセがミントの爽やかさとは違って飲みづらいんですが、
飲んでいくうちにハマっていくような感じがします。
でも、これで780円は高すぎて何杯も飲めません(>_<)

タイの本店も薄味でガッカリしたけど、日本は更に軽い味になってます。
これがタイ料理と思って初めてタイに行ったら驚くでしょうね(笑)

オシャレな雰囲気で開放的なんでデート使いには良いかもしれません。
CPも場所代があるのでおトク感がないので本物志向は難しいな~、
やっぱタイの屋台が感じられるタマダーはリーズナブルで良い!

マンゴツリーカフェ 大阪店 カフェ / 大阪駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)
昼総合点★★☆☆☆ 2.4
大阪市北区梅田3-1-3 ルクア10F 06-6151-1395
ランチ11時~16時 ティー15時~17時 ディナー16時~23時(L.O.22時)
無休(ビル休館日を除く)

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

【2012/07/10 12:00 】 | 東南アジア | コメント(0) | トラックバック(0)
立ち食い寿司でダークダックス
タイから帰国して、関空から難波に到着したのは22時になっていた。
友人に車で迎えに来てもらっての帰り道に鶴橋駅の下で信号待ち。

ふと左側を見ると極小の立ち食い寿司の店に数名が片寄せあって立ち、
日本食から遠ざかっていた俺にはたまらないシチュエーション!

帰るのは後回しにして車を止めてもらって、寿司を食うことにしました。

すし幸でダークダックス立ち

カウンターは満杯で少し待たなきゃいけないな~って思っていたら、
「兄ちゃん、わしら勘定するからちょっと待っとき」って一声。

こういう下町風情というか、譲り合いのある立ち食いってステキです。
それでも2人が出ただけなんで3人は少々きつめです。

大阪の立ち食い串カツで食べるときによくあるダークダックス立ち、
少し横向きになりながらお寿司をいただきます。

串カツと違って横向きは食べづらいのか、たまに後ろに弾き出されます。
背中越しに手を伸ばしてにぎりを取って醤油をつけるテクが必要(笑)

すし幸1皿200円シャコ、マグロ、エビ

1皿2貫で200円か400円ではありますが、ほとんどが200円。
目の前で握る寿司でリーズナブルな価格、まっ、立ち食いやからね。

マグロの赤身もなかなかの味で、回転寿司よりはCPが高い!
ビール3本飲んで、2000円チョイと安い。

立ち食いやし、長居することもないし酔い過ぎなくて良いですね~

すし幸寿司 / 鶴橋駅玉造駅(JR)桃谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2
大阪市天王寺区舟橋町20-13 06-6762-7680
18時~翌1時 日曜休み

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

【2012/07/05 23:00 】 | 割烹・寿司 | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年6月タイ旅行最後の晩餐
俺はデジカメを無くしたり、同行者もi-phoneを盗られたバンコク旅行。
いろいろありましたが無事帰国の途に着く前夜となりました。

データはありませんが今回は日本人が行くベタなレストランも行ったし、
最後の晩餐も日本人の多いタニヤ地区のマンゴツリーに行きました。

タイスキで有名なCOCAのグループ店で、外国人に人気の店です。

店内に入るとスーツ姿の日本人が3割、他にも日本人が半数を占める。
あとは欧米系で、現地のタイ人はほとんどいません。

タイ20120704マンゴツリー豚の首炭火焼

タイに滞在しているとよく食べるイサーン料理(東北料理)でありますが、
最後もやっぱり食べたくなるので豚の首の炭火焼です。
これにもち米のカオミャオというごはんで食べるとめちゃウマです!

大好物の春雨サラダのヤムウンセンは辛さ控えめで旨味があります。

タイ20120704マンゴツリー春雨サラダ

タイ料理店ごとにある個性の集大成という感じで万人ウケする味です。
だからタイに慣れていると薄味にも感じ、特徴がないように感じます。

タイ20120704マンゴツリー空心菜炒め

タイ20120704マンゴツリーエビのピリ辛炒め

空心菜の炒め物やエビの炒め物も上品な感じでまとまっていておいしい。
こういう店にくるとアルコールもガブガブ飲まないですね。

日本人からするとリーズナブルにタイ料理を楽しめる店ではありますが、
タイの食堂や一般人の店に行き慣れていると3倍くらいでしょうか?

そんなこんなでバックパッカー派の俺にしては贅沢なディナーでした。

Mango Tree37 Soi Tantawan, Surawongse Rd.,Bangkok 10500
Tel. 0 2236 2820, 0 2236 1681
Open Daily : 11.30 a.m. - 12.00 p.m
http://www.coca.com/mangotree/index.php

翌朝は早めの出発なんで夜遊びせずに就寝し、朝食は空港でした。

スワンナプーム空港のレストランは屋台の5倍ほど高いのですが、
空港の端にある社員食堂に行けば屋台価格で食事ができます。

ここで今回の旅の最後のタイ料理をいただくことにしました。
クーポンを買って、未使用分を払い戻しを受けるシステム。
慣れない人には難しいけど、一般人でも利用可能です。

タイ20120705タイスワンナプーム空港の社員食堂

米粉のヌードルも良い意味で臭みがあってタイらしさを感じます。
豚の生姜炒めもごはんをガッツリいきたくなる味でした。

今回は屋台から上品なレストランまで堪能したタイ旅行でありました。

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

【2012/07/05 09:00 】 | タイ旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。