大阪で食べられるが本場とは違う
大阪で島根の出雲そばが食べられるんだ~、って発見したのは少し前で。
いつの間にやら周りはコインパーキングだらけになっていました。

出雲そば外観

ようやく入れた店内、そばつゆの器がずらりと飾られていて風情がある。
狭い厨房の中にそばをうつ場所も設けられているようです。

出雲そば店内

メニューを探しても置いていなくて、上の方に墨で書かれたメニュー。
割子、かまあげが1500円、おろし、とろろが2000円と高め。
出雲そばの基本である割子そばを注文しました。

ひとつひとつの工程が丁寧になされて出てきた出雲そばに驚嘆、少なっ!
確かに割子って少ないんだけど、1500円でこの量かと・・・

出雲そば割子1500円

全挽きで田舎っぽい味で、かなり硬めのそばで個性があるが普通の味。
出雲大社の近くの八雲で食べたそばは二八とは別のモノである。

出雲そば割子1500円そば湯

何も知らずに食べに入った人は残念な気持ちになるかもしれないし、
そば好きにはたまんないと思う人も多い感じに思えた。

そば湯も薄く、風味もあまりないので、苦手な人もそのまま飲める。

やっぱ俺にとっての出雲そばは鳥取は淀江の「ひの木家」が一番だな。

出雲そば そば(蕎麦) / 日本橋駅近鉄日本橋駅長堀橋駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0
大阪市中央区島之内2-10-18 06-6211-7252
12:00~21:00 日祝休み

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2011/11/12 13:00 】 | そば | コメント(0) | トラックバック(0)
<<日本人の本格インドカレーのはしり | ホーム | 塩でブレイクしたとこのつけ麺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad