肉々しいハンバーグがデカい!
NGKと堺筋のあたりを裏なんばと呼ばれて人気店が増えてきているが、
OCATに行くまでの四ツ橋筋沿い付近は隠れた名店が多い、

140617グリルうえの外観

昭和の時代から長くされている店が多く、ここも「裏なんば」であろう。
そしてサンプルケースを信用してはいけない洋食屋に久々に来た。

140617グリルうえのサンプルケース

オヤジさんがいなくなって何年になるだろう?そんな雰囲気も定着し、
娘さんが料理を作る姿も見慣れた風景になってきた。

140617グリルうえのメインメニュー

140617グリルうえのサイドメニュー

メニューや価格は消費税が増税されたのに値上がりせず変わらない。
オムライス裏メニューの焼オムなんかを注文する常連さん。
ここのカレーも安くて、カツカレーはかなりお得なんですよね。

そんな中、サンプルの大きさを信用してはいけないほどのものを注文。
そう、ハンバーグ500円とライス170円をいただきます。

140617グリルうえのハンバーグ500円ライス170円

焼いたハンバーグをデミソースに入れて弱火でコトコト煮込んである。
取り出しで皿に盛るだけだが、皿の上が種類豊富で豪華。
箸で切るのも大変なくらいのブ厚いハンバーグは肉々しい味で、
甘みも少なく男らしいのでモリモリ食べられる。

140617グリルうえのハンバーグ500円断面

670円で腹一杯になれる洋食食堂はかなり得した気分です。
狭いカウンター席が中心で、テーブルも片寄せあうほどなんで、
女性客は見たことがありません。

グリルうえの (ハンバーグ / なんば、JR難波、近鉄難波) ★★★☆☆ 3.0
大阪市浪速区難波中1-9-6 06-6647-7968
11時~15時 水曜・日祝休み

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2014/06/17 13:30 】 | ハンバーグ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ざんぎマウンテン! | ホーム | 昭和な感じで気の利いた舟皿>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad