スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
久々に一蘭
夜の宗右衛門町や道頓堀をぶらぶら、おなかが減ったのでラーメンを食す。
この界隈は新しいラーメン屋と大阪の老舗のラーメンが集中するエリア。

そこに一蘭がOPENしたのは2007年9月のことだったかな?
あの頃は夜中でも長蛇の列でかなりの時間待ちやったのに、今は…

一蘭道頓堀店外観

券売機で食券を買い、1席ずつ間仕切りのあるカウンターに案内されて座る。
食事に集中するためだそうだが、ちょっと圧迫感があるな。

しかも友人たちと食べに来ても、会話ができないので基本は1人で来る。
そういう店なのに何人かで来て、人の後ろを飛び越えて会話する人も。
そんなん意味ねぇーじゃん!ってツッコミたくなりながら待つ。

席に着いたらせなアカン作業は自分のラーメンの味を決めるということ。

俺は、こい味、超こってり、にんにく基本、青ねぎ、チャーシューあり、
秘伝のたれ基本、麺も基本、これを紙に書いて暖簾越しの店員に渡す。

一蘭道頓堀店ラーメン790円

少しでもトッピングを増やしたら1000円越えになりそうなメニュー。
高いな~、ラーメン790円だけしか注文できない自分に涙。。。

待つこと数分、超こってりな一蘭ラーメンがやってまいりました!!!
表面に薄っすら透き通った脂が分離していて、めちゃ濃そう。

一蘭道頓堀店ラーメン790円

唐辛子を中心に30種類ほどスパイスを熟成させた秘伝のたれを混ぜ、
一気に麺をすするとクリーミーな香りが踊り始めます。

一蘭道頓堀店ラーメン完食

数年前に博多で初めて食べたときの衝撃はありませんが、なかなかの味。
ただ、このラーメンに790円はちと高く感じますね。

一蘭 道頓堀店ラーメン / 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅) ★★★☆☆ 3.0
大阪市中央区宗右衛門町7-18 06-6212-1805
11時~翌6時 年中無休

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2010/08/07 23:50 】 | ラーメン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<気取らない洋食屋 | ホーム | セットが安い麺処>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。