スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
上海5日間上海前編
昨夜は3時まで飲んでいたせいか、10時半と遅めの起床でした。
眠い目をこすりながら上海市内観光スタートです。

観光といってもメインは「食」、三大美食街の黄河路美食街へ行ってみた。
中心部の人民広場から近く、人気の小龍包の店である佳家湯包へ。

佳家湯包外観

佳家湯包店内オヤジ

店内は活気があり、やる気のない店主らしきオヤジ以外は一所懸命に働いている。
ほとんどのメニューが売り切れ、蟹の小龍包22.5元のみがあった。

佳家湯包蟹小龍包22.5元

ええ意味で雑な感じの小龍包で、点心というより食事な感じがしました。

軽く食べ終えて店を出ると、目の前に行列の焼小龍包の店を発見!!!

小楊生煎館黄河路店外観

小楊生煎館黄河路店鉄板

小楊生煎館黄河路店焼小龍包5.5元

小楊生煎館黄河路店焼小龍包を食うHIDEYU

いつも食べる小龍包と違い、カリッと香ばしい皮からたっぷりの肉汁が!
それにメチャ熱い!!!少し噛んで中のスープを飲むが、また熱い!
普通ならなくなってる中のスープが、まだ出てくるんかって感じ。

これで4個5.5元はめちゃくちゃ安いですわ、ええの発見したな~

小龍包を堪能した後は、三大美食街巡りで乍浦路食堂にて食事です。
焼そばを注文すると麺を打ち始め、湯がいてから作ってくれます。

乍浦路食堂手打ち麺

乍浦路食堂焼そば

この2品だけでも16元、220円程度とお安いランチになりました。

たっぷり食べたので、腹ごなしで定番のエリアまでぶらり歩きました。

外白渡橋の向こうにタワー

黄浦公園ではがんばって働く清掃員がいるのに1人だけ爆睡してて、
やっぱ中国っておおらかな国やなって思いました。

黄浦公園の清掃員爆睡

黄浦公園から上海タワー

有名な庭園の豫園を見学し、その後は周辺のお土産街へ行ってみた。

豫園内園古戯台

豫園庭園

上海老街の夜1

上海老街の夜2

そろそろ、おなかがすいてきたので蘇州麺を食べようとタクシーで移動、
お目当ての店が見つからず、代わりに行列の店を発見。

上海でこんなに並んでいる店は初めて見た!整理券をもらって待つことに。
待つわ、待つわ、結局30分も並んで待ってしまいました。

査餐廳30分並ぶ

査餐廳店内混雑

ビールを注文したら、割れたグラスを平気で出してくるところが笑えた。
これもまた海外でしか味わえない、おおらかなノリである。

査餐廳割れたグラス

査餐廳エビ玉と炒飯、空心菜

みんなが注文してるエビ玉はふわふわで、ぷりぷりの小エビがおいしかった。
調理法から選べる空心菜もガーリックが効いてておいしかった。

査餐廳で三徳利麦酒(サントリービール)、青島麦酒(チンタオビール)、
三徳利は第3のビール以上に軽くて薄かった。

査餐廳で三徳利麦酒、青島麦酒

査餐廳商品棚

メニューから気になっていた出前一丁、ほんまにあるし注文してみた。
具材をハムにすると家で作るインスタントラーメンそのものでした。
しかも袋麺に付いてるゴマ油を手渡しされました(笑)

査餐廳出前一丁とスパムハム

もう1品締めで食べようと、数種の野菜を調理法から選べる料理で、
白菜をガーリックで炒めてもらいました。

査餐廳白菜大蒜炒め

これだけ食っても200元ほどで、3000円弱って感じでしょうか。
この店、喫茶店メニューのトーストやパスタ、スイーツまであります。

そして今宵は新天地へ行き、中国のCLUBシーンを見学して飲みまくり。

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2010/12/04 22:00 】 | 中国・韓国旅行 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<上海5日間上海中編 | ホーム | 上海5日間蘇州編>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/07 17:44】| | # [ 編集 ]
>トリップアドバイザー 須田さん
こんなブログで協力できるなら、ご自由にお使いください。
たいした情報は提供できないと思いますが…
【2011/03/13 18:16】| URL | しょうちゃん3.4 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/22 18:11】| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。