大阪老舗のかやくごはん
大阪でかやくごはんといえば、ここ難波大黒をあげる方が多いですね。

大黒外観

梅田にある奴という立ち飲み屋さんは昼のかやくごはんをやめてしまった。
ここは敷居が高く感じ、営業時間が合わなくてなかなか寄れない。

ひさしぶりに立ち寄り、11時半の開店と共にほぼ満席になっていきます。
友人とメニューを見ながら、何を食べようか迷うのも楽しい。

大黒ごはんドリンクメニュー

大黒ごはん1品メニュー

かやくごはん(中)450円、味噌汁は別料金でやっぱり高く感じる。
11時半に注文して、出てくるまで20分かかったのも残念。
開店準備ができていないのか?老舗ゆえのおごりかと思ってしまうほど。

大黒かやくごはん中450円

かやくごはんは確かにうまい!あっさりした味でごぼうの香りが良い。
ダシを吸った薄揚げや他の具材も極め細やかに刻まれて食べやすい。

大黒かやくごはん

上品なかやくごはんは、大阪名物といっても過言ではないと思うが、
俺が思うにかやくごはんは庶民の味、雑な感じが好きである。

やはり新梅田食道街の雑多なかやくごはんが好き、復活を期待しています。

大黒 定食・食堂 / 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)JR難波駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
大阪市中央区道頓堀2-2-7 06-6211-1101
11:30-15:00 17:00-20:00 定休日 日月祝

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2010/12/25 11:30 】 | 食堂・和定食 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<たまに食いたくなる梅干しそば | ホーム | ワンコインでいただくネギトロ箱>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad