めちゃ強引なインド料理
山科のランチもネタが尽きたのでネットで調べたらインド料理があった。
このへんかな?とぶらぶら歩いていると、結構近くにありました。
いつも行くサークルKや郵便局に背中向けてるからわからんかった。

RAJU山科店外観

RAJU山科店ランチ弁当サンプル

ランチは弁当やナンロールが500円で販売されてておもしろそうな店。
店内ランチAセット1000円は2種類のカレーとタンドリーチキン、
炭火焼きチキンにスープとサラダが付いているがカレーは選べない。

RAJU山科店ランチメニュー

RAJU山科店肉料理メニュー

カレーが選べないのは残念ですが、それはしゃーないとAセットを注文。
せっかくなんでシークカバブ350円も付けてみました。
最初に出てきたスープはカレー風味のオニオンスープの玉子入り。

RAJU山科店Aセット1000円スープ

RAJU山科店Aセットタンドリーチキン、マライカバブ追加シークカバブ350円

タンドリーチキンは薄味というか深みもなく、食紅つけて焼いてるだけ?
むしろ炭火焼きチキンの方がスパイスの香り豊かであった。
シークカバブはマトンではなく鶏ミンチをしようしてるのであっさり。
かなりのスパイスでクセがあるが、この量で350円は安い。

肉料理に物足りなさを感じるのでインド料理に良く出る緑色のソース、
ミントソースらしきものはあるかと効いたら日本語がわからないふり。
ソースはないの一点張りで押し切られキッチンへ戻られた。

RAJU山科店Aセット2種類カレーとナン、ターメリックライス

選べないカレーはダールカレーにジヤガイモとグリーンペッパーが入る。
豆の甘さとスパイスが食べやすく、さほど辛くない。
もう1つはサーグチキンキーマカレー?ほうれん草の緑に鶏ミンチ肉、
旨味はあるがいまいちパンチが効いてない。

RAJU山科店Aセット2種類カレーはサーグ(左)ダール(右)

ナンも小さめであっという間になくなるし、ライスもベチャベチャ。
ここのカレーは基本的には辛くなく、シチュー感覚で食べられる。

最後にランチドリンクでコーヒーorチャイってあったんですが、
聞かれる間もなくチャイが出てくるという強引さです。

RAJU山科店Aセットチャイ

インド人に求めても仕方ないのは承知で行っているわけですが、
大阪のインド料理店ではありえないサービスです。

インド料理 RAJU 山科店インド料理 / 四宮駅京阪山科駅山科駅
昼総合点☆☆☆☆ 1.5
京都府京都市山科区四ノ宮神田町1-1 075-593-0366
11:00~15:00 17:00~23:00(LO22:30) 不定休

FC2Blog Ranking クリックポチッとクリック応援お願いします!

スポンサーサイト
【2011/03/14 13:00 】 | インド・スリランカ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<山科の下町の住宅街にある洋食屋 | ホーム | 新世界の食堂の味を持ち帰り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad